こころ

人間不信にならない唯一の、生きかた

手痛い失恋や裏切りを経験してもう男性を信じられないとか、人間不信気味になってしまった…というお話を聞くことがあります。

 

またあんな目に遭うのじゃないかとビクビクしてしまう。

どうせこの人も裏切るんだろうから深入りしないでおこう。

そうやって他人を信じないことにして扉を閉ざすのは、ある意味簡単な対処法とも言えます。

 

もちろん、そうなるまでには「もう信じられない、信じたくない」と思うほどのつらいことがあったはず。

 

でもたとえそうであっても、人間不信に「させられた」のではなくて
「自分で選んで」そうなったのだと自覚することが、裏切りをするような人なんかに大事な自分を明け渡さないでいる術💫

 

「あの人のせいで人間不信/男性不信にさせられた」と思いたいかもしれない。

でも私たちが他人をコントロールできないように、
どんな時だって、誰かがあなたをコントロールすることもできないのです。

だから「人間不信にさせられた」と悲劇のヒロインでいつづけることはナンセンス。

 

私たちの目の前にはいつだって、「被害者でいつづけるのか」それとも「またにっこり笑って凛と生きるのか」を選ぶ自由がある。

個人的には、裏切ったりひどいことをするような人のために、あなたが男性不信・人間不信になってあげる必要はない!って、思います。

 

…自分で自分の手綱をにぎって生きるとは、そういうことなのではないでしょうか。♡

心理美容カウンセラー®︎
杏奈
書くこと・美しいものに触れることを愛しています。 東京大学卒→美容メディアの運営・食&健康の資格立ち上げ→心理美容カウンセラー®️ 女を磨く宝石言葉、美しく生きるエレガンス修行のヒント、ご自愛をテーマにメッセージを届けています。 blog:https://love-fromanna.com/
\ Follow me /