京都グルメ

ホテルのような空間でいただく 京都のミシュランイタリアン Vena

京都といえば日本料理のイメージがありますが、美味しいフレンチやイタリアン店に巡り会うこともできます。

先日お邪魔したレストラン「Vena」」(ヴェーナ)はオープンして3年半ほど、京都の新進気鋭のイタリアンとして注目され、ミシュラン一つ星も獲得しているそう。

 

気をつけていないと通り過ぎてしまいそうなほど、さりげなく街に溶け込む一軒家レストランです。

 

シェフとソムリエのお二人で始められたお店らしく、
ホテルのような洗練された店舗にはソムリエの方のこだわりの北欧家具がセンス良く並べられ、空間も素敵なのです。

 

この日のディナーコースはこちら…♡
(日にちが経ってしまって詳細は覚えていないので、簡単な説明だけ添えますね)


こんなたまご料理初めて!
小さめの卵にキャビア、下は新玉ねぎのソース(とサクサクの何か美味しいもの)。

これから始まるコースへの期待が高まります。

 


じゅんさいとイカを合わせたイカ墨パスタ

 


皮目をパリパリに焼いたお魚に、伊勢海老のソース

 


お花のような印象的な一品、
何かの貝と賀茂茄子のテリーヌ仕立て。

 


鮎のパスタ〜!
香ばしい鮎がたまらない一皿でした…

 


生ハムとパルミジャーノ、トリュフのリゾット

 


メインは牛肉

 


プリン、メロン、ミルクジェラートのデザートまで抜かりなく美味しかったです。

このあと、紅茶と可憐な小菓子まで。

 

最後の紅茶と一緒に出てきたお砂糖の壷がとても可愛らしく
(芦屋の人気作家さんの作品とのこと)、

また席についてすぐ出していただいたおしぼりも一気に心洗われるようなアロマの香りで…

小さなところまでうつくしい心配りがなされているのも心地よいお店でした。

 

1階はカウンターのみ、2階には個室もあるそうです。
デートや会食にはもちろんのこと、常連さんなのかお一人でディナーを楽しんでおられる方もいたりと、幅広い用途で食事ができそうなレストランです。

また近々うかがいたいと思っています。♡

 

心理美容カウンセラー®︎
杏奈
書くこと・美しいものに触れることを愛しています。 東京大学卒→美容メディアの運営・食&健康の資格立ち上げ→心理美容カウンセラー®️ 女を磨く宝石言葉、美しく生きるエレガンス修行のヒント、ご自愛をテーマにメッセージを届けています。 blog:https://love-fromanna.com/
\ Follow me /